嵯峨大念仏狂言・大黒狩

2006-03-18 (土) 21:30 投稿

大黒狩を写真で紹介します。

昔の戒律では、坊主(僧侶)の妻帯が許されていませんでした。

登場人物 <旦那、供、坊主、女(大黒)>

坊主と女(大黒)のもとに旦那と供がお釈迦様を拝みにやってくる。

写真右から女(大黒)・坊主・旦那・供↓

大黒狩

戸を叩く供と女(大黒)を隠す坊主↓

大黒狩

女(大黒)を隠し終えた坊主が戸を開け応対する↓

大黒狩

坊主・旦那・供が拝む↓

大黒狩

拝み終わったら帰りなさい!と坊主に追い出される旦那と供↓

大黒狩

スポンサーリンク


一方、坊主は女(大黒)と子供を中から出す↓

大黒狩

納得がいかない旦那は、開帳してお釈迦様を拝みたいので、再び供に掛け合いをさせる。

戸を叩く供と慌てて女(大黒)を隠す坊主↓

大黒狩

旦那と供が開帳したお釈迦様を拝もうとするが、坊主は中に女(大黒)がいるので、ほんの少し一瞬しか扉を開けない↓

大黒狩

十分見たであろう!と追い返す坊主↓

大黒狩

旦那は、おかしい事に気づきもう一度坊主に掛け合う。

坊主が扉を開けた瞬間、供が中を確認する↓

大黒狩

女(大黒)を見つけ追い出す旦那と慌てる坊主↓

大黒狩

坊主は身ぐるみ剥がされ紐でくくられる↓

大黒狩

寺を追い出される坊主↓

大黒狩

こうして不届きな坊主は退治される。

ちなみに、写真を良く見ると坊主と一緒に子供もくくり付けられています。(笑)

終わり。(※嵯峨大念仏狂言発行の本参考

最後、坊主がフンドシ姿で縛られ連れて行かれる場面が何ともユーモラスです。

このエントリーを共有する

嵯峨大念仏狂言・大黒狩関連タグ

人気エントリー


京都観光オススメ


アクセスランキング

  1. 「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光
  2. 京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ
  3. 京都名庭園10箇所
  4. 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
  5. 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
  6. 京都らしい風景10選
  7. 京都穴場スポット10箇所
  8. 京都インスタ映えスポット
  9. 膏薬辻子(こうやくのずし)
  10. 日帰り京都観光コース(東エリア編)
  11. 梛神社神幸祭
  12. 子ども連れ親子オススメお出かけスポット
  13. 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
  14. トロッコ列車と保津川下り(前編)
  15. 外国人にオススメ京都観光名所10箇所
  16. 東林院の沙羅双樹
  17. 京都ご利益めぐり(恋愛成就・縁結び)
  18. 嵯峨祭(前編)
  19. 下御霊神社還幸祭
  20. 「嵐電1日フリーきっぷ」名所めぐり
  21. 京都異界めぐり
  22. 葵祭を10倍楽しむ!
  23. 賀茂氏と秦氏(前編)
  24. 美山春の一斉放水
  25. 京都マラソンと大阪マラソンと神戸マラソン比較
  26. 義経(牛若丸)・弁慶ゆかりの地(後編)
  27. トロッコ列車と保津川下り(後編)
  28. 八朔祭「赤ちゃん土俵入り」と上桂御霊太鼓
  29. 上賀茂やすらい祭
  30. 嵐山若鮎祭

お得なきっぷ

京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ 京都観光で使えるお得な乗車券
京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)をまとめてみました。....
「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光 「市営地下鉄1dayフリーチケット」
市営地下鉄1dayフリーチケットを使えば、渋滞にまきこまれず、時間どうりスムーズに....
嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
嵐電(京福電車)は、京都市内に現存する唯一の路面電車です。嵐山本線(嵐山駅ー四条大宮駅)7.2kmと北野線....

日帰り京都観光コース

日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編) 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
京都で最も人気のある観光エリア、東の清水寺エリアと西の嵐山エリアを1日....
日帰り京都観光コース(東エリア編) 日帰り京都観光コース(東エリア編)
人気の清水寺~銀閣寺まで徒歩で移動、市バスで京都駅に戻るコースです。清水寺~八坂神社コースと南禅寺~銀閣寺....
日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編) 日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編)
京都駅をJRで出発、人気観光地の嵐山から京都観光ランキング10位の嵯峨野....
日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編) 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
人気観光地の嵐山と世界遺産4箇所を中心にめぐり、市バスで京都駅に戻る....

最新エントリー

京都ランチ

京都ランチ

京都観光研究所

京都観光研究所