宝厳院(もみじ狩り)

2005-11-30 (水) 18:35 投稿

天竜寺塔頭宝厳院の「秋の特別拝観」に行ってきました。

140年非公開であった宝厳院は、平成14年より特別公開されています。

宝厳院のパンフレットには(要約)

『大亀山宝厳院は、夢窓国師の第3世法孫聖仲永光禅師を開山に迎え創建。

獅子吼の庭は、室町時代中国に二度渡った禅僧策彦周良禅師によって作庭された名園で嵐山を巧みに取り入れた借景回遊式庭園である。

「獅子吼」とは、「仏が説法する」の意味で、庭園内を散策し、鳥の声、風の音、を聞く事によって人生の心理・正道を肌で感じ心が大変癒される庭である。』

と書いてある。

獅子吼の庭↓

獅子吼の庭1

近づいてみる・・・・

苦海↓

苦海

苦海は人生を表現しているそうです。

船石↓

船石

石を船と見立てている。

スポンサーリンク


別角度から↓

獅子吼の庭2

遠くに見えている山が嵐山です。

獅子吼の庭↓

獅子吼の庭3

獅子吼の庭は、全体から細部に至まで綿密に計算され作られた庭園との印象を受けました。

獅子吼の庭は、美しい庭園であるとは聞いていましたが、実際に見てみると想像以上の素晴らしい名庭園でした。

帰りは紅葉の参道を歩いて帰ります。

紅葉の参道↓

紅葉の参道

まさに紅葉のトンネル!

紅葉の参道途中↓

紅葉の参道2

秋の特別拝観
拝観期間:平成17年10月1日から12月11日
拝観時間:9時から17時
拝観料:大人500円・小中学生300円

秋のライトアップ特別拝観
拝観期間:平成17年11月11日から12月4日
拝観時間:5時半から21時閉門(受付終了時間 20時半)
拝観料:大人600円・小中学生300円

秋の特別拝観期間中に機会があればもう一度行ってみたい。

このエントリーを共有する

宝厳院(もみじ狩り)関連タグ

人気エントリー


京都観光オススメ


アクセスランキング

  1. 京都駅から清水寺への行き方
  2. 京都マラソン徹底攻略
  3. 雨でも濡れない屋内京都観光7選
  4. 嵐山へ電車・バス・車での行き方
  5. 賀茂氏と秦氏(前編)
  6. 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
  7. 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
  8. 京都マラソンと大阪マラソンと神戸マラソン比較
  9. 京都名庭園10箇所
  10. 「地下鉄一日券 」渋滞しらず観光
  11. サンガスタジアム観戦記
  12. 京都らしい風景10選
  13. 京都の節分
  14. 京都観光で使えるお得な乗車券まとめ
  15. 伏見稲荷大社への行き方
  16. 五条大橋~四条大橋~三条大橋
  17. 京都駅から金閣寺への行き方
  18. 初天神
  19. 賀茂氏と秦氏(後編)
  20. 京都異界めぐり
  21. 京都穴場スポット10箇所
  22. 雪の嵐山~嵯峨野
  23. 京都ご利益めぐり(恋愛成就・縁結び)
  24. 秦氏について
  25. 第九回京都マラソン2020
  26. 膏薬辻子(こうやくのずし)
  27. 壬生寺節分大護摩祈祷
  28. 九頭竜大社
  29. 日帰り京都観光コース(東エリア編)
  30. 古知谷阿弥陀寺へのアクセス

お得なきっぷ

京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ 京都観光で使えるお得な乗車券
京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)をまとめてみました。....
「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光 「市営地下鉄1dayフリーチケット」
市営地下鉄1dayフリーチケットを使えば、渋滞にまきこまれず、時間どうりスムーズに....
嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
嵐電(京福電車)は、京都市内に現存する唯一の路面電車です。嵐山本線(嵐山駅ー四条大宮駅)7.2kmと北野線....

日帰り京都観光コース

日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編) 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
京都で最も人気のある観光エリア、東の清水寺エリアと西の嵐山エリアを1日....
日帰り京都観光コース(東エリア編) 日帰り京都観光コース(東エリア編)
人気の清水寺~銀閣寺まで徒歩で移動、市バスで京都駅に戻るコースです。清水寺~八坂神社コースと南禅寺~銀閣寺....
日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編) 日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編)
京都駅をJRで出発、人気観光地の嵐山から京都観光ランキング10位の嵯峨野....
日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編) 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
人気観光地の嵐山と世界遺産4箇所を中心にめぐり、市バスで京都駅に戻る....

最新エントリー

京都ランチ

京都ランチ

京都観光研究所

京都観光研究所