嵐山若鮎祭

2018-06-15 (金) 12:09 投稿

6月第2木曜日、保津川の鮎の解禁にちなみ、嵐山中ノ島公園で嵐山若鮎祭(若鮎炭焼の試食会)が行なわれます。

嵐山中ノ島公園
嵐山中ノ島公園

若鮎炭焼の試食会(無料)は事前申し込みで、当選すれば招待券が送られてきます。
招待券

以前は招待券を持っている人のみ試食できましたが、嵐山環境保全のチャリティー基金(500円)に協力した方も食べられるようになりました。
嵐山環境保全のチャリティー

スポンサーリンク

いけすには元気な若鮎が泳ぐ。
若鮎

若鮎

1000匹もの若鮎ふるまわれるそうです。
炭火で焼かれる若鮎

炭火で焼かれる若鮎

開始時間の10時30分から1時間ほどは長蛇の列でしたが、12時15分ごろにはだいぶ列も短くなっていました。

若鮎炭焼とノンアルコールビールがいただけます。
若鮎炭焼とノンアルコールビール

若鮎炭焼

若鮎は、塩加減もよくあっさり味、柔らかい食感で美味しかった。

12時30分ごろにはいけすが空になっていた。
空のいけす

嵐山若鮎祭試食会の募集は、4月後半から5月にかけて(2018年は4月25日〜5月23日)行なわれます。

往復ハガキで申し込みます。往復ハガキ1枚につき1人。応募者多数の場合は抽選になります。

◎往信(送る宛先)
1.〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40嵐山保勝会
2.嵐山保勝会

◎返信(戻ってくる宛先)
1.希望者住所
2.希望者氏名

嵐山若鮎祭
【開催日】6月第2木曜日※小雨決行
【開催時間】10時30分~13時
【開催場所】嵐山中ノ島公園
【アクセス】最寄り駅 阪急嵐山駅 / 最寄りバス停 嵐山公園バス停
【京都観光研究所】嵐山
【公式サイト】嵐山保勝会

このエントリーを共有する

嵐山若鮎祭関連タグ

人気エントリー


京都観光オススメ


アクセスランキング

  1. 京都駅から清水寺への行き方
  2. 嵐山へ電車・バス・車での行き方
  3. 伏見稲荷大社への行き方
  4. 雨でも濡れない屋内京都観光7選
  5. 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
  6. 京都駅から金閣寺への行き方
  7. 京都インスタ映えスポット
  8. 京都らしい風景10選
  9. 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
  10. 京都観光で使えるお得な乗車券まとめ
  11. 賀茂氏と秦氏(前編)
  12. 神護寺・西明寺・高山寺への行き方
  13. 嵐電でめぐる観光名所
  14. 京都異界めぐり
  15. 京都穴場スポット10箇所
  16. 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
  17. 賀茂氏と秦氏(後編)
  18. 子どもお出かけスポット
  19. 京都マラソン徹底攻略
  20. 京都マラソンと大阪マラソンと神戸マラソン比較
  21. 膏薬辻子(こうやくのずし)
  22. 「地下鉄一日券」渋滞しらず観光
  23. 京都名庭園10箇所
  24. 京都ご利益めぐり
  25. 日帰り京都観光コース(東エリア編)
  26. 京都の世界遺産
  27. 秦氏について
  28. サンガスタジアム観戦記
  29. 古知谷阿弥陀寺へのアクセス
  30. オススメ!京都さくらコース

お得なきっぷ

京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ 京都観光で使えるお得な乗車券
京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)をまとめてみました。....
「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光 「市営地下鉄1dayフリーチケット」
市営地下鉄1dayフリーチケットを使えば、渋滞にまきこまれず、時間どうりスムーズに....
嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
嵐電(京福電車)は、京都市内に現存する唯一の路面電車です。嵐山本線(嵐山駅ー四条大宮駅)7.2kmと北野線....

日帰り京都観光コース

日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編) 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
京都で最も人気のある観光エリア、東の清水寺エリアと西の嵐山エリアを1日....
日帰り京都観光コース(東エリア編) 日帰り京都観光コース(東エリア編)
人気の清水寺~銀閣寺まで徒歩で移動、市バスで京都駅に戻るコースです。清水寺~八坂神社コースと南禅寺~銀閣寺....
日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編) 日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編)
京都駅をJRで出発、人気観光地の嵐山から京都観光ランキング10位の嵯峨野....
日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編) 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
人気観光地の嵐山と世界遺産4箇所を中心にめぐり、市バスで京都駅に戻る....

最新エントリー

京都観光研究所

京都観光研究所

広告掲載

広告掲載