梅花祭

2008-02-25 (月) 21:01 投稿

北野天満宮の御祭神菅原道真公は、903(延喜3)年2月25日に太宰府で没しました。梅花祭は、毎年2月25日神前に菅原道真公が好んだ梅花をお供えしお慰めするお祭です。

10時から本殿で祭典、10時から15時まで梅花祭野点大茶湯が行われます。野点(のだて)とは、野外で行う茶の湯の事です。

野点は、三光門近くで拝服券(1500円)を買います。最初、1500円は高いかなと思いましたが、お抹茶・お茶菓子二つ・宝物殿拝観券(大人300円)がセットになっていてお得感があります。

野点には長い行列が出来ていました。

野点↓

野点

中はこの様な感じです↓

野点

野点では、お抹茶を椅子に座っていただく立礼席と座敷に座っていただく座礼席の二通りがありますが、上七軒の舞妓さん芸妓さんをより近くで見れる事から座礼席が圧倒的に人気です。

立礼席入り口と座礼席入り口↓

立礼席と座礼席

折角なので座礼席を目指して待つこと十数分・・・・

スポンサーリンク


座礼席に通されしばらくすると芸舞妓さんがお茶をたてに来られます。

野点

野点

野点

野点

そこにいるだけで場が一気に華やぎます。立ち居振る舞いに品があり、やはり本物は違う!

一人一人にお抹茶が運ばれてきます↓

野点

野点

野点

お抹茶が目の前に運ばれてくると、何とも言えない存在感に圧倒され思わず「スミマセン」と口走りそうになりました。 ^^;A

お抹茶とお茶菓子↓

お抹茶とお茶菓子

お抹茶

お抹茶の程よい苦さが美味しい。舞妓さんにお茶をたててもらい、目の前まで運んでいただいて1500円なんて安い!安すぎる!!と思えるほどの満足感です。

このエントリーを共有する

梅花祭関連タグ

人気エントリー


京都観光オススメ


アクセスランキング

  1. 京都駅から清水寺への行き方
  2. 京都マラソン徹底攻略
  3. 雨でも濡れない屋内京都観光7選
  4. 嵐山へ電車・バス・車での行き方
  5. 賀茂氏と秦氏(前編)
  6. 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
  7. 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
  8. 京都マラソンと大阪マラソンと神戸マラソン比較
  9. 京都名庭園10箇所
  10. 「地下鉄一日券 」渋滞しらず観光
  11. サンガスタジアム観戦記
  12. 京都らしい風景10選
  13. 京都の節分
  14. 京都観光で使えるお得な乗車券まとめ
  15. 伏見稲荷大社への行き方
  16. 五条大橋~四条大橋~三条大橋
  17. 京都駅から金閣寺への行き方
  18. 初天神
  19. 賀茂氏と秦氏(後編)
  20. 京都異界めぐり
  21. 京都穴場スポット10箇所
  22. 雪の嵐山~嵯峨野
  23. 京都ご利益めぐり(恋愛成就・縁結び)
  24. 秦氏について
  25. 第九回京都マラソン2020
  26. 膏薬辻子(こうやくのずし)
  27. 壬生寺節分大護摩祈祷
  28. 九頭竜大社
  29. 日帰り京都観光コース(東エリア編)
  30. 古知谷阿弥陀寺へのアクセス

お得なきっぷ

京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ 京都観光で使えるお得な乗車券
京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)をまとめてみました。....
「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光 「市営地下鉄1dayフリーチケット」
市営地下鉄1dayフリーチケットを使えば、渋滞にまきこまれず、時間どうりスムーズに....
嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
嵐電(京福電車)は、京都市内に現存する唯一の路面電車です。嵐山本線(嵐山駅ー四条大宮駅)7.2kmと北野線....

日帰り京都観光コース

日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編) 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
京都で最も人気のある観光エリア、東の清水寺エリアと西の嵐山エリアを1日....
日帰り京都観光コース(東エリア編) 日帰り京都観光コース(東エリア編)
人気の清水寺~銀閣寺まで徒歩で移動、市バスで京都駅に戻るコースです。清水寺~八坂神社コースと南禅寺~銀閣寺....
日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編) 日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編)
京都駅をJRで出発、人気観光地の嵐山から京都観光ランキング10位の嵯峨野....
日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編) 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
人気観光地の嵐山と世界遺産4箇所を中心にめぐり、市バスで京都駅に戻る....

最新エントリー

京都ランチ

京都ランチ

京都観光研究所

京都観光研究所