本能寺

2006-05-11 (木) 18:09 投稿

京都市役所の南側に本能寺があります。

”本能寺の変”で知られる本能寺は、日本の歴史上最も重要かつ有名なお寺と言ってもいいのではないでしょうか。

本能寺は、織田信長が上洛の際に宿舎として使っていたお寺の一つで、かつては四条西洞院辺りにありました。

当時の本能寺は、広大(寺域東西約110m南北約220m)で周囲には堀がめぐらされていたそうです。

本能寺↓

本能寺

注目すべきてんが一つ、それは本能寺の”能”の文字です↓

本能寺

”能”の右部分が、縦に「ヒ」「ヒ」ではなく、「ヒ」を重ねたような「去」の字が使われています。

これは、度重なる大火にあった本能寺が「ヒ」(火)をきらい、「去」の文字をあてたそうです。

スポンサーリンク


本能寺本堂↓

本能寺本堂

本堂裏側には、信長公廟がある。

信長公廟↓

信長公廟

織田信長の墓↓

織田信長の墓

織田信長の墓

立て札には(要約)

『信長公廟

信長が光秀の謀反により無念の自刀をとげたのは、天正10(1582)年6月2日の早朝のことだった本能寺の変である。

信長の三男信孝は、信長らの燼骨(じんこつ)収集の作業を進め、本能寺の変から一箇月後の7月3日早くも本能寺を父信長の墓所と定めた。

この御廟には、武士の魂とされる信長所持の太刀がおさめられている。』

と書いてある。

信長の遺骸は発見されていないので、本能寺の信長公廟には、太刀のみがおさめられているのではないでしょうか?

信長公廟の隣には、本能寺の変戦没者合祀墓がある。

本能寺の変戦没者合祀墓(写真左)↓

本能寺の変戦没者合祀墓

ここには、本能寺の変で信長と供に殉じた森蘭丸などが合祀されている。

信長の廟・お墓は、京都だけでも9箇所(総見院など)、その他日本全国に数多くあります。

このエントリーを共有する

本能寺関連タグ

人気エントリー


京都観光オススメ


アクセスランキング

  1. 京都駅から清水寺への行き方
  2. 京都マラソン徹底攻略
  3. 雨でも濡れない屋内京都観光7選
  4. 賀茂氏と秦氏(前編)
  5. 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
  6. 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
  7. 嵐山へ電車・バス・車での行き方
  8. サンガスタジアム観戦記
  9. 京都マラソンと大阪マラソンと神戸マラソン比較
  10. 京都名庭園10箇所
  11. 「地下鉄一日券 」渋滞しらず観光
  12. 京都の節分
  13. 京都駅から金閣寺への行き方
  14. 日帰り京都観光コース(東エリア編)
  15. 京都らしい風景10選
  16. 京都観光で使えるお得な乗車券まとめ
  17. 京都穴場スポット10箇所
  18. 初天神
  19. 五条大橋~四条大橋~三条大橋
  20. 京都異界めぐり
  21. 伏見稲荷大社への行き方
  22. 賀茂氏と秦氏(後編)
  23. 膏薬辻子(こうやくのずし)
  24. 雪の嵐山~嵯峨野
  25. 秦氏について
  26. 壬生寺節分大護摩祈祷
  27. 第九回京都マラソン2020
  28. 九頭竜大社
  29. 京都ご利益めぐり(恋愛成就・縁結び)
  30. 神護寺・西明寺・高山寺への行き方

お得なきっぷ

京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ 京都観光で使えるお得な乗車券
京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)をまとめてみました。....
「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光 「市営地下鉄1dayフリーチケット」
市営地下鉄1dayフリーチケットを使えば、渋滞にまきこまれず、時間どうりスムーズに....
嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
嵐電(京福電車)は、京都市内に現存する唯一の路面電車です。嵐山本線(嵐山駅ー四条大宮駅)7.2kmと北野線....

日帰り京都観光コース

日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編) 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
京都で最も人気のある観光エリア、東の清水寺エリアと西の嵐山エリアを1日....
日帰り京都観光コース(東エリア編) 日帰り京都観光コース(東エリア編)
人気の清水寺~銀閣寺まで徒歩で移動、市バスで京都駅に戻るコースです。清水寺~八坂神社コースと南禅寺~銀閣寺....
日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編) 日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編)
京都駅をJRで出発、人気観光地の嵐山から京都観光ランキング10位の嵯峨野....
日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編) 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
人気観光地の嵐山と世界遺産4箇所を中心にめぐり、市バスで京都駅に戻る....

最新エントリー

京都ランチ

京都ランチ

京都観光研究所

京都観光研究所