伝説の蜘蛛塚

2015-04-15 (水) 13:14 投稿

北区紫野に上品蓮台寺(じょうぼんれんだいじ)という隠れた桜スポットのお寺があります。上品蓮台寺は、一般公開されていませんが、境内は自由に入れます。

上品蓮台寺

上品蓮台寺には、狂言でおなじみの「土蜘蛛」に出てくる土蜘蛛の塚があります。

スポンサーリンク

境内の北側、大きな木の下に源頼光朝臣塚があります。

源頼光朝臣塚(蜘蛛塚)

謡曲史跡保存会の駒札には

「源頼光朝臣」塚

源頼光は平安中期の武将で、謡曲「土蜘蛛」には、その頼光が原因不明の熱病で臥しているところへ、化身した土蜘蛛ノ精があらわれ襲ってきたので、頼光は銘刀膝丸(ひざまる)で斬りつけた。

血のあとをたどって、家来の渡辺綱ら四天王が追っていくと”北野のうしろ”に大きな塚があって、大きな山蜘蛛があらわれれ、これを退治したところが、述べられているが、その塚が、ここにあったといわれ、一名「蜘蛛塚」という。

北野とは、この辺り一帯の禁野の一つで、ちょうど、ここが北野のうしろに当る。もと千本鞍馬口西入にあったのを、昭和の初め、ここに移した。

謡曲史跡保存会

と書いてある。

嵯峨大念仏狂言の演目「土蜘蛛
土蜘蛛

清凉寺千本えんま堂などで、狂言(無料)をやってる事があります。中でも土蜘蛛は人気の演目です。

【関連ブログ】嵯峨大念仏狂言2014
【関連ブログ】はねず踊りと小野梅園
【関連ブログ】斎宮行列
【関連ブログ】上品蓮台寺(2009年お花見)
【関連ブログ】首塚大明神

スポンサードリンク

このエントリーを共有する

伝説の蜘蛛塚関連タグ

人気エントリー


京都観光オススメ


アクセスランキング

  1. 「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光
  2. 京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ
  3. 膏薬辻子(こうやくのずし)
  4. 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
  5. 京都名庭園10箇所
  6. 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
  7. 京都らしい風景10選
  8. 日帰り京都観光コース(東エリア編)
  9. 京都桜の穴場
  10. 京都穴場スポット10箇所
  11. 子ども連れ親子オススメお出かけスポット
  12. オススメ!京都桜の名所10箇所
  13. 京都東山花灯路2019
  14. オススメ!京都のゴールデンウィーク(GW)10箇所
  15. 外国人にオススメ京都観光名所10箇所
  16. オススメ!京都さくらコース
  17. 京都インスタ映えスポット
  18. 無料で堪能できる京都桜の名所
  19. 京都マラソンと大阪マラソンと神戸マラソン比較
  20. トロッコ列車と保津川下り(前編)
  21. 岡崎桜回廊十石舟めぐり(前編)
  22. 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
  23. 京都異界めぐり
  24. 京都1日桜コース(インクライン⇒南禅寺編)
  25. 日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編)
  26. トロッコ列車と保津川下り(後編)
  27. 京都の三ツ星桜
  28. 天神川の桜と西京極総合運動公園
  29. グルメ
  30. 京都ご利益めぐり(恋愛成就・縁結び)

お得なきっぷ

京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)まとめ 京都観光で使えるお得な乗車券
京都観光で使えるお得な乗車券(フリーきっぷ)をまとめてみました。....
「市営地下鉄1dayフリーチケット」渋滞しらず観光 「市営地下鉄1dayフリーチケット」
市営地下鉄1dayフリーチケットを使えば、渋滞にまきこまれず、時間どうりスムーズに....
嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所 嵐電でめぐるオススメ観光名所10箇所
嵐電(京福電車)は、京都市内に現存する唯一の路面電車です。嵐山本線(嵐山駅ー四条大宮駅)7.2kmと北野線....

日帰り京都観光コース

日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編) 日帰り京都観光コース(清水寺エリア⇒嵐山エリア編)
京都で最も人気のある観光エリア、東の清水寺エリアと西の嵐山エリアを1日....
日帰り京都観光コース(東エリア編) 日帰り京都観光コース(東エリア編)
人気の清水寺~銀閣寺まで徒歩で移動、市バスで京都駅に戻るコースです。清水寺~八坂神社コースと南禅寺~銀閣寺....
日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編) 日帰り京都観光コース(西エリア嵐山⇒嵯峨野編)
京都駅をJRで出発、人気観光地の嵐山から京都観光ランキング10位の嵯峨野....
日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編) 日帰り京都観光コース(西エリア世界遺産編)
人気観光地の嵐山と世界遺産4箇所を中心にめぐり、市バスで京都駅に戻る....

最新エントリー

京都ランチ

京都ランチ

京都観光研究所

京都観光研究所